【経済産業省】官僚に少しでも興味があるなら必ず受けるべし!|インターンシップJAPAN

経済産業省

業界 公社・官庁 インターン体験談数 3件
HP http://www.meti.go.jp/
  • TOP
  • インターン体験談

官僚に少しでも興味があるなら必ず受けるべし!

1week政策シュミレーション(総合職)

ライタープロフィール

所属
東京大学工学部(文系/男性)
学生時代やっていたこと
学生団体に所属し、チームリーダー経験を積んだり、また、海外インターンシップなどに参加したりもした。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

1.自己PR(学業や課外活動などで力を入れていること)
2.志望動機

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

なし

面接について

1次面接の内容

なし

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2015年9月

報酬について

無し(交通費及び昼食代も無し)

どんな内容でしたか

5日間の中で3つのグループワークを行いました。
マクロ的な視点で日本国内の課題解決を目指すマクロ課題、
あるお題を与えられてそれに対する適切な政策は何かを探る政策シュミレーション(自分たちの回ではエネルギー関係)
最後にミクロ的な視点、つまりある特定の産業ベースでその産業を伸ばすためにはどのような政策が考えられるかといったミクロ課題を行う。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

文系7割ほどで、東大早慶国公立がほとんど。
必ずしも官僚志望ではない人の受けていた。

インターンのこっそり裏話

官僚に全くなる気がないものの、一応受けるというのはオススメできない。 理由として、5日間はハードであ

経済産業省のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談