【ソニー株式会社(SONY)】経理の知識の理解が深まる!|インターンシップJAPAN

ソニー株式会社(SONY)

業界 メーカー インターン体験談数 3件
HP http://www.sony.co.jp/
  • TOP
  • インターン体験談

経理の知識の理解が深まる!

経理コース(その他)

ライタープロフィール

所属
早稲田大学 商学部(文系/男性)
学生時代やっていたこと
30人が所属するラグビーサークルの活動です。その中で私は主務としてチーム方針を考えていきました。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

次の2つから1つを選んで、あなたの考えを記述してください。(500文字以内)

1. ソニーのようなグローバル企業にとって経理業務の中で、もっとも大切なことは何だと思いますか?経理組織の役割の視点で提言を述べてください。
2. 最近のソニーに関する出来事のうち、関心のあるものを掲げ、そのトピックと自分がこれまでに学んできた会計・税務領域の専門性と関連させて、提言を述べてください。

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

なし

面接について

1次面接の内容

なし

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2015年4月~5月

報酬について

なし

どんな内容でしたか

プログラムは計5回のインターンが週1回、2時間ほどで行われた。
参加している学生は20人程で、形式は社員の方が講義形式で説明を行い、適宜6人のグループでワークを行った。
テーマは、「IFRSに対してソニーがどのような姿勢で取り組んでいるか」や「会計コンプライアンス」「連結納税」「組織再編」「移転価格税制」「連結業績の分析」などである。
最終日に「今までのテーマに関して社員の方への提案」か「ソニーの経理として自分はどのように取り組んでいくか」の2つから1つを選びプレゼンを行った。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

大半が院生であった。学歴は様々であったが旧帝大学出身の方が多いという印象を受けた。会計を専攻している学生の方が多かった。

インターンのこっそり裏話

1. 本選考へのインセンティブは、1次面接の免除。 2. インターンで得た学ぶは、会計が実務でどのように使

ソニー株式会社(SONY)のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談