【株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)】ITビジネスの難しさを体験できるインターンシップ。|インターンシップJAPAN

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)

業界 IT/Web インターン体験談数 5件
  • TOP
  • インターン体験談

ITビジネスの難しさを体験できるインターンシップ。

ワークショップ型インターンシップ(エンジニア)

ライタープロフィール

所属
横浜国立大学大学院 工学部(理系/男性)
学生時代やっていたこと
私が学生時代にやっていたことは、軟式テニスとソフトテニスです。サークルに入っていました。英語の勉強も頑張り、海外留学も1年間経験しました。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

・NTTデータのインターンシップに応募した理由を教えてください。(必須200字以内)

・今までの経験の中で、一番やりがいを感じた経験を教えてください。(200字以内) 

・日常でおかしいと感じていることは何ですか?その内容を理由とともに教えてください。(200字以内)

・集団で活動する際にどのような役割につくことが多いですか?理由とともに教えてください。(200字以内)

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

・試験日:7月上旬

・形式:SPI3WEBテスティング、TAL

・テスト科目:「言語」、「非言語」、「性格診断」 

・制限時間:65分

・問題数:多いので時間が足りない

・対策の必要性:TALの絵を書くのはかなり対策をした。問題で問われていることがわかりにくいので、ネットで問題の意図をあらかじめ調べた。

面接について

1次面接の内容

面接はなかった。エントリーシートとWEBテストで参加の可否が決まった。

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2014年8月下旬

報酬について

交通費支給

どんな内容でしたか

5日間のインターンシップ

・チーム編成:5~6人とあらかじめ決められる。

・内容:1~3日間でITを用いた新規事業立案のやり方を学ぶ(グループワーク)。4~5日目でグループで課題を設定し、解決策を考え、発表する。 

・お題:自ら課題を設定し、その課題をITを使って解決せよ。

・雰囲気:グループの中に理系文系の方が混じっていて、学歴も高学歴の方からさまざまであったので、基礎能力の差もかなり明らかでした。でも共通することはこの業界に興味があってインターンシップに参加している人が多いということです.。社員の雰囲気に関しては、かなりフランクな方が多いように思われました。SEはお客様を相手にするので、人とのコミュニケーションの能力に長けている人が多いのかなという印象を受けました。

・メンターの有無:人事の方が時々アドバイスをしに来てくれました。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

文理、学歴関係なくインターンシップに参加していたような印象でした。しかしIT業界を志望している人がかなり多かった印象です。

インターンのこっそり裏話

このインターンシップは本選考で優遇されないと考えたほうがいいです。本選考の前に本番さながらの模擬面接

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談

おすすめのインターン求人

同じ業界のインターン求人