【株式会社三菱総合研究所】本物の論理的思考力・情報収集&整理力が身につきます!|インターンシップJAPAN

株式会社三菱総合研究所

業界 コンサルティング インターン体験談数 3件
HP http://www.mri.co.jp/
  • TOP
  • インターン体験談

本物の論理的思考力・情報収集&整理力が身につきます!

環境・エネルギー部(その他)

ライタープロフィール

所属
早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科(文系/男性)
学生時代やっていたこと
・米国留学を通じた英語とスペイン語の同時習得
・国際人的資源管理の研究(座学のみならず、企業へのヒアリング調査なども行った)
・ディベート活動

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

①ご自身の専門分野についてわかりやすくお書きください。(500文字以内) 
②インターンシップで取り組んでみたいテーマがあればお書きください。(200文字以内) 
③自己PR、当社インターンシップに期待することをお書きください。(500文字以内)

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

なし

面接について

1次面接の内容

・人数
社員:学生=2:1 

・時間
15-20分

・質問内容
スペイン語ってどういう風に勉強したの? スペイン語どれくらいできる? 結構仕事大変だけど、根性ある? ゼミでは何を勉強してたの? なぜ水問題に興味を持っているの? 英語はどれくらいできるの? など、基本的に、勉学に関するものが多かったように思います。

その他

その場の反応で、インターン生に与えてみたい仕事にマッチしているかどうか問われ、自分は適しているということをアピールできたので、もしかしたら通ったのではないかと思いました。 研究内容が実際の三菱総研の抱えている調査案件に活かせるかどうか。 あるいは、持ち合わせているスキルがその案件に活かせるかどうか。 そして、最後まで与えられた仕事をやり切る力があるかどうか。 大きくこういった要素が問われていたように感じます。

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2014年8月

報酬について

時給900円

どんな内容でしたか

水ビジネスにおける日本企業の海外展開支援策についての検討業務

具体的には、中南米における下水道市場での日本企業、海外企業、現地企業のそれぞれのマーケットシェアやODA案件全体に占めるの日本企業の取得案件数を分析していました。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

基本的に院生が80%~90% 。やはり理系の院生が多い印象。

インターンのこっそり裏話

・このインターンで得た学び、感想 作業の中で、日系企業が成長市場でマーケットシェアを取れていないとい

株式会社三菱総合研究所のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談