【ヒューリック株式会社】業界が定まっていなくても応募する価値あり。ディベロッパーに限らず、民間企業は利益追求なのでいかにして利益を出していくかが学べる。|インターンシップJAPAN

ヒューリック株式会社

業界 不動産 インターン体験談数 3件
HP http://www.hulic.co.jp/corporat/
  • TOP
  • インターン体験談

業界が定まっていなくても応募する価値あり。ディベロッパーに限らず、民間企業は利益追求なのでいかにして利益を出していくかが学べる。

冬季インターンシッププログラム(総合職)

ライタープロフィール

所属
早稲田大学 創造理工学部 建築(理系/女性)
学生時代やっていたこと
イギリスでの短期語学留学をきっかけに人々の考え方や物の見方の違いを知り、もっと広い視野を持ちたいと考え、国内外問わず旅行にでかけ、人に出会うということを積極的に行っていました。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

応募理由

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

ウェブ適正検査
12月中旬~下旬

面接について

1次面接の内容

なし

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2015年2月

報酬について

時給1300円・交通費全支給・昼食代あり

どんな内容でしたか

12:00-17:15(DAY1) (実労時間:5時間15分)
10:00-17:00(DAY2・3)/うち1時間は休憩時間(実労時間:6時間)

DAY1

総合ディベロッパーの仕事 全員の自己紹介。ヒューリックの会社説明と部門紹介。


DAY2

2グループに分かれてワークショップ。ワークショップの内容は「ヒューリックの社員であるとしてどんな物件を買って何を目的とした建物にするか」 。
午前中はどこの場所(渋谷や新宿、銀座、浅草など数か所の指定があった)を選び、どんな人を対象にどんな建物にするか、を話し合った。 午後は実際に外に出かけて物件探し。


DAY3

2日目に見つけてきた物件とそれをどんな目的で購入するのか。利益なども計算して発表する。役員の方もその発表を聞いてくれ、厳しい意見をくださった。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

文系:理系=6:4くらい。
まだ就職する分野が定まっていない人のほうが多かった。

インターンのこっそり裏話

本選考への影響はほとんどないと思います。社員食堂(カフェテリア)にいったり、毎週水曜日のお菓子の時間

ヒューリック株式会社のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談