【損害保険ジャパン日本興亜株式会社】とにかく時間との勝負。いかに効率よく話を詰めてプレゼンに挑むかが勝負です。|インターンシップJAPAN

  • TOP
  • インターン体験談

とにかく時間との勝負。いかに効率よく話を詰めてプレゼンに挑むかが勝負です。

総合コース(その他)

ライタープロフィール

所属
日本大学 経済学部(文系/女性)
学生時代やっていたこと
あるNPO団体のイベントで国際協力に関心を持ち、ユニセフに100万募金を決意しました。そして営業の仕事をし、1年半かけて100万円の寄付を達成しました。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

学生時代頑張ったこと

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

なし

面接について

1次面接の内容

グループディスカッション

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2015年8月

報酬について

なし

どんな内容でしたか

責任割合算定ワークを通して保険金の支払額を決定するための、交通事故発生時の責任割合を算定するなど、保険会社らしいことをしました。
交通事故発生時の様子を、目撃者、警察、近くのガソリンスタンドなどにヒアリングして鮮明に浮かび上がらせて、どちらに多くの非があるのかを判明させました。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

東大、早慶上智、MARCH、日東駒線など

インターンのこっそり裏話

課題自体が専門的な分野も絡んだりしているので、ウェブサイトでいろいろと調べる必要がありました。

損害保険ジャパン日本興亜株式会社のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談