【損害保険ジャパン日本興亜株式会社】保険を幅広く体験するにはここ!|インターンシップJAPAN

  • TOP
  • インターン体験談

保険を幅広く体験するにはここ!

営業(営業)

ライタープロフィール

所属
慶應義塾大学 文学部(文系/女性)
学生時代やっていたこと
私は学生時代に、あらゆる大学の美女に撮影依頼をし、素人向けの学生美女冊子を作成してきました。美女学生の恋愛事情を赤裸々に綴ることで等身大の姿に共感する読者の好感を着々と獲得しました。ここでライターの楽しさに気づき、食レポを趣味でブログに書くようになりました。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

学生時代取り組んだこととその成果

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

なし

面接について

1次面接の内容

グループディスカッション

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2014年8月

報酬について

なし

どんな内容でしたか

初日

座学により会社概要の理解を深めるとともに、ワークを通じて日々の生活と損害保険がいかに身近であるかを実感させるグループワークを行いました。


2日目

実際にどのような保険商品を提案できるかを考え、発表を行いました。


3日目

保険金サービス部門の業務理解では、自動車事故に巻き込まれた事例をもとに、状況を分析し、加害者と被害者の責任割合と損害賠償金額を算出するグループワークを行いました。


4日目

営業部門の社員の方が仮想クライアントになりきって、商材を売り込みます。営業の交渉カードを用いて交渉を行い、適切なタイミングで適切なカードを提示すると高得点を獲得することができます。そして、そこから得た情報をもとに、その店舗のリスクに対して保険商品を提案するプレゼンテーションを行います。
得点とプレゼンテーションの具体性で評価がなされます。


最終日

これまで学んだことを踏まえて、10年後の損害保険商品についてプレゼンテーションを行います。宇宙太陽光発電保険や、スマートグリッド保険など現在のサービスにはない新しい保険を提案し、予選を勝ち抜いたチームは、決勝戦でも発表を行います。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

MARCHと早慶と国立。

インターンのこっそり裏話

グループディスカッションで大幅に落とされるので、保険にちなんだ対策を練るとよいと思います。

損害保険ジャパン日本興亜株式会社のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談