【損害保険ジャパン日本興亜株式会社】保険に興味があるならば、5日間大変だけれどもチャレンジする価値はあります。|インターンシップJAPAN

  • TOP
  • インターン体験談

保険に興味があるならば、5日間大変だけれどもチャレンジする価値はあります。

総合コース(営業)

ライタープロフィール

所属
学習院大学 文学部 心理学科(文系/女性)
学生時代やっていたこと
バドミントンサークルに所属し、そこでは書記の仕事を担っています。大学では心理学を先行し、臨床心理に特に興味があります。読書と、美術館鑑賞が好きです。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

学生時代1番力を入れたことについて

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

SPIの提出

面接について

1次面接の内容

グループディスカッションを5人で行いました。テーマについて皆で話し合い、時間内に答えを提出しました。

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2015年9月

報酬について

弁当のみ支給

どんな内容でしたか

1日目

自己紹介、目標設定、保険サービス部門のグループワークをしました。
ゲーム感覚で行うもので、グループの距離が縮んだように思います。

2、3日目

リスクコンサルタントのワークを行いました。
お客様に対して、どういった保険サービスを展開すればよいのかを話し合い、最後お客様にプレゼンしました。

4、5日目

企画部署のワークとプレゼンテーションを行いましたが、これが1番たいへんで、時間との戦いでした。
4日目はみんなで遅くまでファミレスで準備をし、最終プレゼンに備えました。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

グループには、GMARCH以上しかいませんでした。金融にぼんやりと興味のある人ばかりでした。

インターンのこっそり裏話

社員の方は、みなさんとても親切で優しい方達で、社風はとてもよいという印象でした。 社員の方や内定者の

損害保険ジャパン日本興亜株式会社のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談