【株式会社ワークスアプリケーションズ】自分を限界に追い込みたい人にオススメです!|インターンシップJAPAN

株式会社ワークスアプリケーションズ

業界 IT/Web インターン体験談数 22件
HP http://www.worksap.co.jp/
  • TOP
  • インターン体験談

自分を限界に追い込みたい人にオススメです!

問題解決能力発掘インターンシップ(総合職)

ライタープロフィール

所属
早稲田大学商学部(文系/男性)
学生時代やっていたこと
英会話サークルに所属。バイトはスターバックスコーヒー。サークルでは企画幹事をつとめ、留学生と日本人の交流を深める事に力を注ぎました。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

エントリーシートの提出はありません

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

6月中旬〜下旬 説明会を兼ねている。いわゆるSPAのような論理的思考力を測る問題。マークシート形式。

面接について

1次面接の内容

形式

面接官2人対1人。大きな会議室のあちこちで面接が行われている形なので、緊張感は少なかった。面接の前に簡単なESに記入。

質問内容

面接ではインターンシップに対して求めている事について聞かれた。これもただ聞かれるのでなく、どんどん掘り下げられて、求めている事とワークスアプリケーションズのインターンの内容とにズレが無いかの確認がメインな気がする。合格の場合はその場で合格が言い渡され、参加したいコースを選択し、契約書にサインをする。

その他

成長したい!という方向性の話をすれば、受かりやすいらしい(先輩談)

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2014年9月

報酬について

1日8000円×20日=160,000円
優秀者に選ばれた場合、日給22,500円×20日=450,000円+内定パス(卒業後1年間いつでも有効)

どんな内容でしたか

システム企画/開発

企業向けの業務効率の改善システムを自ら企画し、プログラミングする。自分で0から考えていくので、めちゃくちゃ頭を使う。自分は途中疲れすぎて頭に力が入らない感覚に陥りました(笑)
プログラミングやったことないって人でも、1から教えてくれるので大丈夫です。

・営業

「風鈴を大学に売る」といった課題に対して、どうすれば売り込むことができるか等を考え、社員さんにフィードバックをもらう。
基本的にここのインターンは個人ワークが中心であるが、2014年度は営業セッションでペアワークもあった。ペアワークでは実際に商談をするという事で、企業に対してどういった流れで営業をかけていくか等について考え、商談を行い、フィードバックをもらった。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

文系が多かった。また、プログラミング未経験の人もたくさんいた。大学はMARCH以上の人が多い印象で、特に東大の人が多かった気がします。

進路希望はコンサル志望・企業したいといった人が多い印象でした。
このインターンはきついので、多くの人が成長志向が強かったと感じました。

インターンのこっそり裏話

自分はなあなあに大学生活を送っていたので、このインターンシップに参加した事はとても有意義で自分の

株式会社ワークスアプリケーションズのインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談

おすすめのインターン求人

同じ業界のインターン求人