【アクセンチュア株式会社(Accenture)】このインターンでは社員に本選考に向けてアタックした方が良い!|インターンシップJAPAN

アクセンチュア株式会社(Accenture)

業界 コンサルティング インターン体験談数 11件
HP http://www.accenture.com/
  • TOP
  • インターン体験談

このインターンでは社員に本選考に向けてアタックした方が良い!

コンサルティング(コンサルタント)

ライタープロフィール

所属
慶應義塾大学 法学部(文系/男性)
学生時代やっていたこと
"大学時代を含め、現在まで小売店で4年間接客のアルバイトをしてきました。お客様のご要望の商品をスムーズにご紹介できるようになりたいと考え、まず既存の商品ラインナップはもちろん、毎月50種類以上入荷する新商品を、次回のアルバイトまでに完全に覚えるようにしていました。
また、お客様が購入する際に、価格・機能などの中で最も重要視しているものを聞き出すことを心がけ、『こういうお客様には、この商品をお薦めするとご購入いただけやすい』と、傾向を捉えながら接客を行いました。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

あなたが社会に出てから生かせる強み。

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

webテスト、適正診断。

面接について

1次面接の内容

ESの内容を聞かれた。グループ→個人面談。

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2012年10月

報酬について

なし

どんな内容でしたか

ビジネス・インテグレーション塾。二週間に一度のペースで全4回。
最初の3回は社員さんから、業界の基礎知識についての講義があり、
その後に、別の方からコンサルタントのスキルについての講義がある。
また、1チーム6人で一つの課題について取り組み、4回目にプレゼンを行った。
グループワークの際には社員さんがサポーターとしてついてくれた。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

一流大学出身者ばかりだった。

インターンのこっそり裏話

このインターンを通して、なかなか顔をあわせることのできないようなクラスの社員さんと話す機会がえられ、

アクセンチュア株式会社(Accenture)のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談