【 株式会社井之上パブリックリレーションズ】何かと何かを〈つなぐ〉人材にオススメ!|インターンシップJAPAN

株式会社井之上パブリックリレーションズ

業界 コンサルティング インターン体験談数 1件
  • TOP
  • インターン体験談

何かと何かを〈つなぐ〉人材にオススメ!

アシスタント・アカウント・エグゼクティブコース(その他)

ライタープロフィール

所属
東京大学 総合文化研究科 国際社会科学専攻(文系/男性)
学生時代やっていたこと
大学の有志とともに、現代哲学・思想研究会を発起。毎週末に哲学や現代思想の原典を輪読し、熱い議論を交わしてた。ときにはメンバーの卒論計画や当時の問題意識についても、互いに批判しあい、相互にレベルを高めあった。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

なぜインターンシップを応募するのか(字数制限なし)。

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

なし

面接について

1次面接の内容

なし

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2012年2月

報酬について

交通費・弁当代のみ

どんな内容でしたか

基本的には個人ワーク。

毎日の朝刊全紙(専門紙含む)をチェックし、クライアント企業・競合企業の情報をピックする。
また、3日に一度程度、社長はじめ執行役員の方々からのレクチャーを受ける機会があった。
一度だけ、記者会見の現場に同行することも。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

早稲田大学の学生限定

インターンのこっそり裏話

広告会社に劣らず、PR会社もやはり激務であることが垣間見えた。 しかし、広告の機能以上に、公共性を意
  • TOP
  • インターン体験談