【日本生命保険相互会社】保険会社の業務全般も理解でき、就活仲間を獲得できるインターンシップ|インターンシップJAPAN

日本生命保険相互会社

業界 金融 インターン体験談数 14件
HP http://www.nissay.co.jp/
  • TOP
  • インターン体験談

保険会社の業務全般も理解でき、就活仲間を獲得できるインターンシップ

支払サービス部(事務)

ライタープロフィール

所属
大阪大学経済学部経済経営学科(文系/男性)
学生時代やっていたこと
1.2年はハンドボール部に所属していた
3年からは大阪大学経済学部同窓会学生部会にはいり、就活イベントを行っていました。
座談会というイベントのリーダーをしている。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

1・インターンシップ志望動機(400字以内)
2・学生時代に頑張ったこと(400字以内)

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

グループ面接
グループワーク
内定者座談会
(所要時間は4時間くらいありました)

面接について

1次面接の内容

ESに沿って、内容を掘り下げることをメインに質問
当社にどのようなイメージを持っているのか
ほかのインターン参加状況
(大阪在住なので)東京会場でも参加できるのか?

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2014年9月

報酬について

交通費+昼食(社員さんと近郊のランチ)+懇親会(飲み会)

どんな内容でしたか

1日目

オリエンテーション+配属先発表

2日目

おもに支払サービス部の各フロアを回る(給付金・保険金支払いグループ)
そこで学んだことをパワーポイントにまとめる。

3日目

ほぼ、学生3人で作業。ここで発表内容をまとめていく
そのあと若手社員さんたちと懇親会。
ここで、入社後のことを聞くことができる。

4日目

発表の練習をする。
支払サービス部の社員さん20人ぐらいが聞いてくれる。

5日目

全体発表会+グループワーク+懇親会
全体発表会では、すべての配属先の学生の発表を聞くことができ、
生命保険会社の概要を知ることができる。
そののち、懇親会(立食パーティにて、学生や社員さんと交流)
以上終了である。
さらにサマーインターンシップ参加者向けに、6.7日目インターンシップがある

6日目

(12/1)に開催され、社員さん参加学生と再び交流。
グループワーク(情報が与えられ、地域密着コンビニの売り上げをのばす方法)をグループで考える。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

文系8割。
学生は、関西ということもあり京大阪大神大メインで、3割ほどは関関同立。
一人か二人、大阪府立・大阪市立大学の学生もいた。

残りの2割が理系であるが、大半は院生であり、アクチュアリー志望の方が多かった。
京大もしくは阪大の数理系の大学院生。

インターンのこっそり裏話

1.本選考へのインセンティブはあるのか かなりあると思う。社員と密にかかわり何度も懇親会があるため

日本生命保険相互会社のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談