【日本たばこ産業株式会社(JT)】市場開拓に本気で向き合う5日間。自分を試すチャンスです!|インターンシップJAPAN

日本たばこ産業株式会社(JT)

業界 食品 インターン体験談数 7件
HP http://www.jti.co.jp/
  • TOP
  • インターン体験談

市場開拓に本気で向き合う5日間。自分を試すチャンスです!

市場マネジメント戦略を体験する(総合職)

ライタープロフィール

所属
上智大学経済学部経営学科(文系/女性)
学生時代やっていたこと
ケーキ屋のアルバイトとゼミに励んでいます。趣味はショッピングと、新聞を読むこと。2年生からディベートを始め、日々勉強中です。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

1、たばこと聞いて連想するキーワードを3つ記述してください(30字×3)
2、これまでに参加したインターンシップは何ですか
3、グローバルに活躍する企業人として必要な条件とその理由を記述してください(400字)
4、JTが顧客であなたが商品とした場合、その魅力を訴求するポイントを記述してください(400字)
5、たばこ事業の20年後の姿と、そこに至るまでの戦略過程を記述してください(400字)

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

なし

面接について

1次面接の内容

面接官2人対学生2人で行いました。雰囲気はとても和やかで、面接官の方が笑顔で頷きながら聞いてくださったのが印象的でした。

聞かれた質問は以下の内容です。

・志望動機の掘り下げ
・これまでに挫折したこととそれを乗り越えた経験
・会計を学んだことがあるか(グループ分けの判断材料とするだけで、インターンの合否に関係はないそうです。)
・自分の強みは何か、またそれをインターンでどのように活かしたいと思うか
・自分の弱みは何か、またそれを克服するためにどのようなことを気をつけているか
・チームの中で普段どのような役割を果たしているか
・企業を選ぶ上で重視するポイントは何か
・最近気になっているニュースは何か
・インターンにどのようなことを期待しているか、など。

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2014年2月下旬(平日3日間)

報酬について

日当1万円(5日で5万円)+交通費。
昼食支給。

どんな内容でしたか

全体像

5日間通しての課題は「新たなたばこマーケットを開拓するための戦略を策定」すること。

1日目

1日目はチームビルディング(簡単なテーブルゲーム)とオリエンテーションの後、懇親会がありました。
オリエンテーションでは世界のたばこ業界の動向やたばこの歴史など興味深いお話を伺いました。初日から行われる懇親会では、お洒落なレストランで様々な部署の社員の方とお話させていただきました。

2日目以降

2日目からはさっそくチームごとに会議室が割り当てられ、グループワークを進めます。世界各国におけるたばこの売上や規制、各企業のシェア率など膨大なデータが与えられ、それをもとに課題に取り組みます。基本的に課題は学生のみで進めますが、会議室にはさまざまな社員の方が入れ替わりでアドバイスをしに来てくださいます。

収益性の算出に関して専門的で鋭い指摘をいただくなど、インターンといえど高い完成度のアウトプットが求められます。またワークの合間に個人面談があり、グループの進捗やこれまでのインターンの感想を報告する場が設けられていました。最終日の発表はどのチームもレベルが高く、また社員の方から手厚いフィードバックをいただけました。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

早慶上智・難関国公立大学の学生と、大学院生がちらほら来ていました。

文系・理系の比率は半々くらいだったように感じます。男女比は3対1程度で、男性が多かったです。
政治経済に対する知識に長けた、優秀な学生が多く集まっていました

インターンのこっそり裏話

かなり豪華なインターンだというのが印象です。幅広い部署の社員の方が関わっており、参加する学生のレベル

日本たばこ産業株式会社(JT)のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談