【株式会社シグマクシス】コンサルジョブの「練習」にお勧めです。 参加者のレベルも高くなく、また課題も平易なため、秋以降にトップティアの選考を受けるという方は予行演習として参加しておくとよいでしょう。|インターンシップJAPAN

株式会社シグマクシス

業界 コンサルティング インターン体験談数 1件
HP https://www.sigmaxyz.com/
  • TOP
  • インターン体験談

コンサルジョブの「練習」にお勧めです。 参加者のレベルも高くなく、また課題も平易なため、秋以降にトップティアの選考を受けるという方は予行演習として参加しておくとよいでしょう。

コンサルタント4日間コース(コンサルタント)

ライタープロフィール

所属
国立理系院生(理系/男性)
学生時代やっていたこと
学内並びに社会人向けのダンススポーツサークルに所属。
全日本アマチュア選手権、国際競技会などにも多数出場、一時はプロを目指したことも・・・!?

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

・あなたがなりたいと思い描いている近い将来(5-10年後)のご自身の姿はどのようなものですか。(日本語400文字以内)

・上記の内容を実現するにあたり、コンサルタント、特にシグマクシスを志望する理由をお書きください。(日本語400文字以内)

・あなたが最も達成感を感じた出来事とその理由を具体的にお書きください。(日本語400文字以内)

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

【タイミング】

ES提出と同時

【内容】

TG-WEBの言語・計数・パーソナリティです。
デロイトトーマツコンサルティングやモルガン・スタンレー等でも課された形式だったので、特には対策不要でした。

面接について

1次面接の内容

【社員の数】1(アソシエイトクラス)
【学生の数】6
【時間】 60分

グループディスカッションで、お題は
小学校の学習科目を3科目だけに絞るとすれば何にするか?
でした。

【所感】

見慣れないテーマではありましたが、通常のケース課題と同じように取り組めば大丈夫でした。

2次面接の内容

【社員の数】1(パートナークラス)
【学生の数】1
【時間】 45分

個人面接で、ここを突破すればインターン参加決定です。
・大学での専攻について(内容と選んだ理由)
・最近気になっているニュースなど
・趣味に関して、競技人口を推定しそれを2倍にするには?
・テレビや新聞など、非インターネットのメディアは今後どう立ち回るべきか

【所感】

パートナークラスとはいえ、堅苦しい雰囲気ではありませんでした。
穏やかな中でも切り替えしや突っ込みが鋭いため気は抜けませんが、前向きな返事をいただいたため通過できたと思いました。

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2013年9月

報酬について

4日間全参加で、3万円
(交通費支給はなし)

どんな内容でしたか

インターンの会場は、本社ではなく近くの研修施設でした。

【1日目】

午前:会社説明、ロジカルシンキング講座
午後:個人ワーク

【2日目】

午前:個人課題のプレゼン(希望者2人のみ)
午後:グループワーク

【3日目】

終日グループワーク(中間発表などは無し)

【4日目】

午前:グループワーク発表準備
午後:最終発表、懇親会

※他のファームでよくあるような「社員とのランチ」は一回もありませんでした。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

コンサルには珍しく、早慶がボリュームゾーンでした。東京一工はちらほらいましたが、海外大生はいませんでした。

インターンのこっそり裏話

【インターンの位置付け】 選考には大いに関係あります。参加者のうち1割前後が、インターン終了
  • TOP
  • インターン体験談

おすすめのインターン求人

同じ業界のインターン求人