【プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&G)】高成長を感じることができる2日間。誰にでもおすすめするインターンシップ。|インターンシップJAPAN

  • TOP
  • インターン体験談

高成長を感じることができる2日間。誰にでもおすすめするインターンシップ。

CEO Challenge(マーケティング)

ライタープロフィール

所属
慶應義塾大学法学部政治学科(文系/男性)
学生時代やっていたこと
交換留学でアメリカに1年弱留学。英語力はもちろんのこと、自分言いたいことを率直に言えることや、他の人に流されない強さを身に着けた。

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

1.あなたが解決したい課題や問題について、重要な関連性のある情報(データや事実等)を見出し、その課題や問題の根源を突き止め、解決策を提案した結果、望ましい成果を挙げた経験について述べて下さい(500~700文字)

2.あなたがグループの中でリーダーシップをとって方向性を示し、グループメンバーから協力を得て優れた結果を出した経験について説明してください。(500~700文字)

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

筆記試験t・ウェブテスト、英語、数学、性格診断(7月)、GD(8月前半)

面接について

1次面接の内容

面接なし

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2015年8月

報酬について

交通費、ホテル、食事支給

どんな内容でしたか

1日目

座学が中心。ブランドビルディングについての講義があり、常に質問をすることができる、オープンな環境で行われた。マーケティングとファイナンスの職種説明も行われた。後半はグループワークのために時間がとられた。

2日目

朝のみグループワークに時間がとられ、その後プレゼンテーション。6チーム中3チームが勝ち残り、CFOとCMOに対してプレゼンテーション。負けたチームは見学をした。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

東大生が特に多く、京大、慶應も多かった。早稲田も数人。東京外国語大学や神戸大学の学生もいた。

インターンのこっそり裏話

インターンで良い評価を得た人のみ、早期選考に呼ばれる。各チームにマーケティングとファイナンスから社員

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&G)のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談