【SMBC日興証券株式会社】IB志望者必席のインターンシップです。 IBインターン定番のM&A関連ワークだけでなく、ECM(株式資本市場部門)・DCM(債券資本市場部門)の講義やワークがありますので、ここで経験しておくと外資や日系他社の本選考にも役立ちます。|インターンシップJAPAN

SMBC日興証券株式会社

業界 金融 インターン体験談数 8件
HP http://smbcnikko.co.jp/index.html
  • TOP
  • インターン体験談

IB志望者必席のインターンシップです。 IBインターン定番のM&A関連ワークだけでなく、ECM(株式資本市場部門)・DCM(債券資本市場部門)の講義やワークがありますので、ここで経験しておくと外資や日系他社の本選考にも役立ちます。

サマージョブ(総合職)

ライタープロフィール

所属
国立理系院生(理系/男性)
学生時代やっていたこと
学内並びに社会人向けのダンススポーツサークルに所属。
全日本アマチュア選手権、国際競技会などにも多数出場、一時はプロを目指したことも・・・!?

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

※すべて日本語です
・投資銀行部門を志望する動機は何ですか?(200文字以内)
・自己PRしてください(200文字以内)
・円高、デフレ、株安などを背景として多くの企業が低迷する一方で、躍進し続ける企業も存在します。10年後にも躍進している企業とは、いったいどのような企業だと思いますか。具体的に記入して下さい。(200文字以内)

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

ES提出と同時に、WEBテスト(玉手箱)

計数、言語、性格(英語は無し)

面接について

1次面接の内容

前半にグループディスカッション、後半に集団面接でした。

【グループディスカッション】

社員の数:1 (ヴァイスプレジデント:4~6年目の社員)
学生の数:4
時間:約30分
お題:「社内公用語に英語は必要か?」
資料やホワイトボード無し、通常のGDでした。

【集団面接】

社員の数:1 (ヴァイスプレジデント:4~6年目の社員、GDとは別の社員)
学生の数:4
時間:約45分
・インターンシップへの志望動機
・仕事選びで大切にしたいこと
・インターンに参加した場合に、活かせる強み
・金融以外で見ている業界とその理由
・最近気になった金融関連のニュース

2次面接の内容

社員の数:2 (マネージングディレクター1名、人事の方1名)
学生の数:1
時間:約75分(このうち多くの時間を逆質問に取ってくださいました。)

【マネージングディレクターからの質問】

・あなたがリーダーになると、どんないいことがあるか
・投資銀行が第一志望ですか?
・日興IBの志望度はどのくらいか?
・(日興が第一志望だと答えたので、)数ある投資銀行のなかで、なぜ日興か
・(さらに深堀して)なぜ野村やゴールドマンではなく日興なのか
・Please explain about your greatest achievement so far.(英語で回答)
・Within the Coverage / M&A / Capital Market, which division is your first choice and why? (英語で回答)

【人事の方からの質問】

・外資系投資銀行と日系投資銀行の違いは何だと思いますか?
・これまで参加してきたインターンシップでの一番の学びは?
・英語はどのように勉強したのか

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2013年8月中の、平日3日間(土日祝日を挟まない)

報酬について

一切無し

どんな内容でしたか

全体像

参加学生は約25名で、4or5名×6チームに分けられます。

ざっくりと1日目・2日目は資金調達編、3~5日目はM&A編でした。

スケジュール

1日目 資金調達業務(株式引受/債券引受)に関する講義
2日目 資金調達業務に関するグループワーク、夕方に発表
3日目 午前:M&Aに関する講義/午後:M&Aに関するグループワーク
4日目 M&Aに関するグループワーク、適宜懇親会を挟む
5日目 午前:M&Aに関するグループワーク/午後に発表

その他ポイント

※各講義の後には抜き打ちの小テストがありました。
グループワークは資金調達・M&Aともに日興証券が実際に過去に携わった案件を題材としているので、一通り終わった後に自分たちのアウトプットとリアルビジネスとの検証や比較ができます。

資金調達のワークでは発表のみで社員からの質疑応答がありませんでしたが、M&AのワークではQAの時間が多めに用意されていたので、後半のワークでは特に粘り強く取り組みましょう。

最終日は6チーム中5チームが徹夜したようです。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

・東大京大慶應で8割、残りは一橋・早稲田・東工大・ICUなど。
・「投資銀行が第1志望」という学生は意外にも少なかったです。

インターンのこっそり裏話

【インターンの位置づけ】 投資銀行部門では当然ですが、実質的にこのインターンが選考です。

SMBC日興証券株式会社のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談

おすすめのインターン求人

同じ業界のインターン求人