【日本航空株式会社(JAL)】パイロット志望者は必ず参加するべき!|インターンシップJAPAN

日本航空株式会社(JAL)

業界 インフラ インターン体験談数 2件
HP https://www.jal.com/ja/
  • TOP
  • インターン体験談

パイロット志望者は必ず参加するべき!

パイロットコース(営業)

ライタープロフィール

所属
京都大学·工学部·地球工学科(理系/男性)
学生時代やっていたこと
"アルバイト
バスケットボールサークルでの活動

ひとつめはアルバイトリーダーとしてお客様満足度の向上に貢献。
ふたつめはバスケットボールだけでなく、サークルメンバーとのイベントの企画をたくさんした。"

エントリーシートについて

エントリーシートの質問は

自己PR
学生時代頑張ったこと
パイロットに対するイメージ

筆記試験について

スケジュールと内容

形式

3月中旬、テストセンター

面接について

1次面接の内容

集団面接
人事、パイロットの二人に対して
学生三人
ESに沿っての質問とパイロットになったときに生かせる能力、足りない能力。

2次面接の内容

個人面接2対1
尊敬する人、友人の挫折に対してどう対応するか、ESを深く訪ねる質問。

当日のプログラムについて

いつ開催されたインターンシップですか?

2015年2月

報酬について

なし

どんな内容でしたか

パイロットとの懇親会を行い、
選考を兼ねた適性検査を順次行っていった。
またそれによって5日間のプログラムの最終日まで残った人には、シミューレーターの体験の報酬あり。
また実際のパイロットが行う言語能力訓練なども体験した。

どんな人(どんな層)がうけていましたか

早稲田、慶應が多い。パイロットになりたかったという人から、就活の一貫で受けたという人まで様々。

インターンのこっそり裏話

本インターンによって、航空業界のパイロットという職種への理解が大きく深まった。 普段話すことのあまり

日本航空株式会社(JAL)のインターン体験談をもっと読む

  • TOP
  • インターン体験談